大工小林三男 加藤恵吾 技能グランプリ銅賞受賞

 2019年3月1日~4日に兵庫県の神戸国際展示場にて第30回技能グランプリが開催されました。
大工小林の三男である加藤建技の加藤恵吾さんが、建築大工職種部門に出場いたしました。
 第27回目の大会から毎回出場し、今年で4回目の出場となります。2位の実績をもっており、今年で最後にしようと自分なりに決意していました。
 技能ランプリとは2年に1度年齢に関係なく、熟練技能を競う文字通り全国規模の技能競技大会です。
 この大会のために数か月前から仕事をお休みして、備える人もいるほどです。加藤建技の恵吾さんも
2か月前ら仕事を自粛して、この大会に備えていました。
 全国で3位の大工さんだなんて、ものすごい結果だと思うのですが、優勝を目指していた恵吾さんに
とっては残念だったようです。ちなみに優勝者と2位の方は、3か月前から仕事をお休みして備えたそ
うです。
 大工小林では、仕事が優先になってしまい、大会にチャレンジしていませんが、仕事をセーブしてでも大会に出場する『チャレンジ精神』って、ものすごく志が高くて、心から大工技術が好きなんだなぁと思います。そして、その裏には家族の支えがあり、旦那様の気が済むように手助けしている内助の功を忘れてはいけません。
 大工の世界の高みを目指す加藤建技の加藤恵吾さんは、私たち兄弟の誇りです。
 今回の素晴らしい成績おめでとうございます!!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント