育児日記 第18回

我が家の長男(けんと)は四月から小学三年生。二男(そうま)はピカピカの小学一年生。三男(みずき)は保育園の年中に進級しました。保育園の生活リズムが抜けないそうまは、早寝早起きに苦戦中。最初の二日間は早起きできたものの、三日目あたりから起きる時間が遅くなってきました。朝も眠たそうで、なかなかご飯が進みません。
どうすれば、早起きの習慣が身につくのでしょうか?最初の内は緊張して、そうま自身「朝早く起きなくちゃ」と思っている様子で、自然と早起きができていたのですが・・・。習慣とは恐ろしいもので、朝起こしても、目が覚めない様子で、ボーッとしています。当然、ご飯も食べれない。
お母さんとしては、朝早く起きて、朝ご飯をモリモリ食べて、トイレに行って、元気に「行ってきます」と家を出てほしいのですが。なんで、親の想いと、子供の行動は違っちゃうんだろう?本当に不思議です。
小学校初日の夜は、7時に布団に入ったのに、今では「このテレビ見てから寝る」といって、だんだんと遅くなってきました。小学校の先生が言っていましたが「習慣として身に付くまでには三ヶ月かかる」そうです。
「これから三ヶ月、そうまは遅刻することなく小学校に通えるのかなぁ」不安はいっぱいありますが、そうまと一緒に生活のリズムを作っていきたいと思います。一緒に頑張ろうね!!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント