育児日記 第10回

とうとうやってきてしまいました。我が家の長男けんと(小学2年生)は夏休みです。毎日どうやって過ごそうか?本来なら、午前中は宿題、午後はプールに行くのですが、午前中ずっと宿題をやるのはとても無理!!お母さんがちょっと目を離すと、宿題をやらずにテレビを見たり、ゲームをしたり。友達の家に勝手に電話をして遊びに行ったり。宿題を済ませてから、テレビを見たり、ゲームをしたりすれば怒られないのに、全く要領が悪いんだから・・・。
小学校2年生なら、自分で宿題がやれそうなのに。私自身が小学2年生の時は、どんなふうに過ごしていたのか?記憶が定かではありませんが、姉に面倒を見てもらっていた覚えがあります。姉以外にも、きっと仕事から帰宅した両親にも宿題を見てもらっていたのだろうと思いますが。小学生になっても子供には手がかかるんですね。職場が自宅なので、子供の面倒を見ながら、仕事ができます。仕事の合間を縫って、宿題を見たり、お手伝いをさせたり。まだまだ一人ではできないので、つきっきりで教えることもたくさんありますが。達成感をいっぱい味わってもらって、自立心を育てたいなぁと思います。来年は、二男も小学生になります。来年は長男が二男に夏休みの過ごし方を指導してくれるような立派なお兄ちゃんになってもらいたいなぁ。頑張れお兄ちゃん!!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント