育児日記 第23回

我が家の三男(みずき)は現在保育園の年中です。
みずきには自分をコントロールすることができない発達障害があります。
みずきに発達障害があることがわかってから、2年以上が経ちます。
山吉田保育園、新城市民病院の言語指導、豊橋こども発達センター、保健センターなど、様々な方からご指導いただきながら育児をしています。
保育園では、自分の感情を我慢をしているようですが、家ではまったく我慢ができません。
少しでも自分の思い通りにならないと、怒って物を投げたり、親、兄弟を叩いたり、蹴ったりします。
豊橋こども発達センターで、先生に見てもらっていますが、「他のお母さんは、どのような対応をされていますか?」と尋ねると、「そこまでお困りのお母さんは、あまりいないのでよくわかりません」というお返事をされてしまいました。すごくショックな気持ちで、落ち込みました。
最近は、高価なものと分かっていて、わざとテレビを傷つけたり、リモコンを投げたりします。
人を根に持つことを覚えたり、人の嫌がることをしたり、成長とともに、単純な感情だけでは済まない部分が出てきました。
悩みが一つ解決できたと思ったら、また新たしい悩みができて。本当に、いつになったら育児って楽になるの?

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント