育児日記 第68回

我が家の長男(けんと)は中学1年生です。先月、「単元テスト」という5教科のテストがありました。「単元テスト」は1日1教科のテストを行いますが、部活動まで行って帰宅します。私が中学生の時には、学期ごとに中間テスト、期末テストがあり、テスト週間のときは、部活もお休みになったものでした。
鳳来中学校だけなのでしょうか?それとも、全国的に中間テストがなくなってきているのでしょうか?私の時と、子供の時とでは時代が違うんだなぁと思いました。
中学生になると、小学生とは比較にならないくらいたくさんの宿題があります。
けんとは今まで9時30分ごろには就寝していましたが、9時30分になっても宿題が終わりません。
今は10時30分~11時ごろに就寝しています。そのため、朝起きるのが辛そうで、疲れもたまっている様子です。でも、睡眠時間が少なくても平気なようになれるしかありません。ちなみに私は、部活を終えて帰宅すると、疲れて夜宿題をしている最中にどうしても眠くなってしまうため、夜早く寝て、早起きして宿題をやっていました。けんとにも進めてみたのですが、けんとはどうしても朝起きることができないので、けんとは夜宿題をやった方がいいなあと思いました。
けんとは自分の勉強机で宿題をやりません。居間のテーブルでテレビを見ながら宿題をやります。だらだらと宿題をやるから寝る時間が遅くなるんだよと思い、お母さんが
「テレビを消して宿題をやった方が集中できるよ」
と言うと
「テレビがないなら宿題が余計できなくなる」
と答えます。勉強は自分のやる気が大切です。まあ、テストの結果から、もっと勉強を頑張らないといけないなぁと感じてくれるといいと思います。効率よく勉強すること、時間の使い方など、自分で工夫して勉強できるようになるといいなぁと思います。中学生は自分で考えて行動できなくちゃ!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント