新城市湯谷温泉旅館ひさご様岩風呂リモデル

新城市の湯谷温泉にある旅館ひさご様にて、岩風呂(女湯)のリモデルを行いました。
以前の岩風呂の壁と天井は杉皮張でした。湿気で傷みがひどくなってしまったので、壁と天井すべてを剥がしました。更に、その下の部分の下地も全てヒノキに取り換えました。
ヒノキは木の中でも特に湿気に強く、腐りにくい性質を持っています。
また、ヒノキは香りもいいですよね!
今回、壁は竹パネルを使用しました。天然の竹垣に見劣りしない上質な質感が細やかに再現されています。天井は杉皮パネルを使用しました。こちらも、見ただけでは本物と区別がつかないくらい、リアルに再現されています。耐久性・耐候性に優れているため、リフォームサイクルもアップします。
エコロジー素材を使用しているので、人体にも環境にも優しいんですよ。
和の伝統美を現代のライフシーンに気軽にコーディネートできるところがいいですよね!
今回壁を竹にしたことで、岩風呂の雰囲気がとても明るくなりました。
T様邸が完成したら、是非ひさご様で骨休みをしたいなぁと思っています。
湯谷温泉は板敷川の眺めが最高ですよね!!
hisago.jpg

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント