新城市M様邸 リモデル

新城市M様邸にて、部屋をリモデルいたしました。「介護部屋として使用していた和室が、湿気によりカビ臭くなってしまったので、解消したい」とのご相談をいただきました。M様とは、以前に車庫の工事の際、大工小林でお手伝いさせていただいたことがあり、「その時の印象が良かったので、今度もお願いしました」とのことでした。嬉しい限りです(*^。^*)
まず、畳を新畳に交換し、クロス貼りの壁をサンゴの塗り壁にしました。当初、塗り立ては、沖縄の海の香りがしましたが、完全に乾くと、匂いもなくなりました。サンゴの塗り壁には、消臭効果、調湿性能があります。天然の素材だから、地球にも体にも優しいんですよ!
押入れのベニヤの張り替え。モイスに張り替えました。モイスとは、天然のリサイクル素材で、やがては土に還ります。有害物質(ホルムアルデヒド)を吸着・分解することができ、湿気を自在に調節、ジメジメもカラカラも許さない、とても優れた製品です。それから、ふすまも貼り替えました。
これで、湿気による悩みは解消!!梅雨時だって、心配ご無用。快適なこと間違いなしです!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント