新城市八束穂S様邸 浴室改修工事

新城市のS様邸にて、浴室改修工事を行いました。「冬場お風呂場が寒いので何とかしたい」とのご相談をいただき、在来工法のタイル貼りの浴室を、断熱性の高いユニットバスに変更することにしました。解体範囲を縮小、工期短縮をするためにぴったりサイズのバスを選びました。限られた空間を最大限に生かせるセミオーダーのユニットバスで様々な場面に対応できます。浴室全体に保温材を使用しているから、あたたかさを逃さない「パーフェクト保温」。冬場もポカポカ、あたたかく入浴していだだけます。浴槽にも保温材を使用しているので、お湯が冷めにくく、追焚きの回数が減って経済的です。さらに、浴室の重さをしっかり支える「フレーム構造」の架台を採用。震度6強相当の振動にも耐え抜く強さと耐久性を誇ります。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント