I様邸 グリーンリモデル

idx_li01.jpg豊川市のI様邸にて、グリーンリモデル診断によるリフォームを施工しました。グリーンリモデルとは、「健康配慮」「長もち住宅」「CO2 削減」という3つのテーマを追求した、新しいリモデル・スタイル。暮らす人にも地球にも徹底的に気配りされたこれからの住まいのカタチを、TOTO・DAIKEN・YKK AP各社の最新技術で実現します。
さらに、家族の絆や自然とのふれあいを大切にした、新しい生活スタイルも積極的にご提案するリフォームのことです。

健康配慮~人にも地球にもやさしい住まい~
空気や水を汚さない建材・建具、紫外線をカットする窓ガラスなどの採用により、ご家族の健やかな毎日を応援します。
長持ち住宅~長く安心・安全に暮らせる住まい~
耐震を強化し、メンテナンスや取り替えが簡単にできるように配慮。長くもつ家は、資源の消費を抑え、ゴミ削減につながります。
CO2 削減~地球温暖化防止に配慮した住まい~
省エネ機器の採用や自然換気の活用などでエネルギー消費を抑えてCO2 を削減。光熱費の節約など家計にも貢献します。


浴室をリフォームしたことで、節水性、省エネ、清掃性、バリアフリーの項目がぐんと良くなりました。今後リフォームするなら、浴室の窓を二重サッシの窓に変えることで、断熱性の効果がアップします。また、浴室の窓に補助錠等をつけることで、防犯性がアップします。


保温性、節水性が高まったことで、年間4,800円の費用が削減できることになりました。
グリーンリモデルは家計にやさしいリフォームなのです。上記は浴室のみの診断結果です。

グリーンリモデルでは、国土交通省の規準に基づく客観的な診断結果が得られます。大工小林では、グリーンリモデルマイスターである裕樹さんと司さんが診断致します。グリーンリモデルのメリットは、何といっても「リフォームの効果」と「今後リフォームするべきところはどこか」という情報が、資料として得られる所です。今回Iさん宅では、キッチン、浴室、洗面、トイレのリフォームと居間、玄関のクロス張り替えを行ないました。診断の結果、リフォームすることで年間18,300円の水道光熱費が節約できることになりました。家計を預かる主婦には嬉しい結果ですね。是非、リフォームして節約を。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント